2013年11月08日

タグ付き越前かに最高

11月6日、冬の最高の味覚、越前がにが解禁された
解禁の初日は御祝儀相場といわれ、値段は高くこの日を避けて地元では買う。

一般的に呼び名は、越前がにといわれるが
雄の「ズワイカニ」は大きく、かにみそよりも、足の身を食し、食べ応えがある
値段も高値で、うん万円はする。

めすは「セイコガニ」といわれ、かにみそが美味絶品で、かにを食べなれた
通の人には、好まれる。でもカニは、セズワイガニよりぐっと小さくなるので
足を食べるのは面倒だ。

地元にいても、カニは高値の華、そう安く手には入らない。
増して黄色いタグ付き、品質保証付き越前ガニは、値段もグンと高くなる。

014.jpg


016.jpg

        (せいこがに一杯分)

夕方、タグ付きセイコガニ5杯いただきました。
孫が開口一番「うめぇー」おいしいのは子供でもわかります。
身を取り出し、あたたかいご飯にのせ、しょうゆをチヨットたらし
おいしいセイコガニ丼のでき上がりです。
シンプルでしょ。これが最高の食べ方です、いただきます。

posted by 和姫 at 22:30| Comment(1) | 特産品